ドリップのためのフィルターのおはなし 【ペーパーフィルター】

 

KUMAROMA

 

こんにちは!

KUMAROMA店長のyujiです!

 
突然ですが、みなさまはご自宅で珈琲を淹れますか?

 
嬉しいことに、KUMAROMAではこれからドリップを始めると言ってくださる方がとても多いので、今回はドリップの味の決め手になるフィルターについて簡単にお話ししたいと思います!

 

ドリップにはコーヒー粉を濾すフィルターが必要なのですが、そのフィルターにも様々な材質のものがあり、主に紙(ペーパー)、ステンレス、布(ネル)に分けることができます。

 

7B705EA2-96D3-4ECF-A466-21BFBDA57F1D

 

材質による味の違いももちろんですが、見た目や扱いの手軽さ、経済性、エコの観点からお選びいただく方もいらっしゃいます。

 

それでは、今日はまず【ペーパーフィルター】からご紹介致します!

 

52D993B8-E688-4E7E-B308-AC9A2838C375

 
ペーパーフィルター(ドリッパー)は日本でもっとも親しまれているコーヒーアイテムの一つです。

 
毎日楽しめるすっきりとした味わいと、ペーパーフィルターと一緒に使用するドリッパー自体の選択肢(商品数)の多さが最大の魅力でしょうか。

 
カラフルな色合いや形状なども様々で、次々と新しい商品が生み出されており、特に近年ではウェーブドリッパーの出現でさらにその幅が広がったように思います。

 

ご自宅でドリップする人は、それぞれお気に入りのドリッパーがひとつはあるのではないでしょうか?

 

ペーパーフィルターはあまりコーヒーオイルを通さないことと、コーヒーの抽出液の成分をある程度濾す役割があるので、すっきりとした味わいになる傾向にあります。

 

コーヒーオイルとはコーヒーの中に含まれる成分で、コーヒーのうまみ成分とも言われています。
これによりコーヒー豆の個性によってはとても濃厚なテイストになったり、また良質なお出汁のような質感を生み出すことがあります。

 

5EE5E07E-F054-4D04-80B6-BA0B1A3C3433

 
ですがコーヒーオイルがカットされたからといって、美味しくなくなるというわけではありません。
なかにはコーヒーオイルが苦手とおっしゃる方もいるので、結局のところはお好みになると思います。

 
まずはそれぞれのフィルターを通した珈琲を飲んでいただいて、それからご購入いただくのも良いかもしれません。

 

 
KUMAROMAでは、ペーパーやネル、ステンレスも喫茶で使用しておりますので、ご希望がございましたらご指定いただく事も可能です!

 

どうぞ、お気軽にお申し付けくださいませ。

お客様のご来店、お待ちしております!!

 

次回は【ステンレス】フィルターについてお話しいたします!

 

 

焙煎処 KUMAROMA
埼玉県坂戸市薬師町22ー6
第1石田ビル1F
10:00〜19:00
火曜日、第2・4水曜日 定休

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

忙しくても忙しくなくても❤クマロマでホッと一息😊☕
noimage

d

コーヒーで始まる、幸せな約束🍀✨コーヒー一杯で得られるもの…プライスレス。
コーヒーをワイングラスで❤グラスでコーヒーの味わいが変わる?✨✨『外観』『香り』『味わい』を楽しむ🍷👀👃💋
【前編】コーヒーの精製 ナチュラル/ウォッシュトって?
キッズルームが大充実!!!この辺りで一番お子様が楽しめて=親御さんもHAPPYなカフェにしたい❤坂戸の新名物カフェ🐻クマロマ!!!キッズカフェはここに決まり!!!
焙煎の見えるお店 KUMAROMAで美味しい珈琲を!
熱烈歓迎‼︎【13日から100円引きor20%オフ】コーヒーブームは本当でした!!
【元カフェオーナーの姉】が書いた記事が掲載されました❤
隠れ家カフェのアイスブレンドが新発売!今年限定の濃厚アイス!!
自分の機嫌は自分でとる!!!周りの人の機嫌が悪くても、この方法をトライしてみてください💗
喫茶メニューのご案内です!
どハマり注意!『おちゃらか』が美味しい上に、子供にとっても色々凄い件。
豆を【1800円以上ご購入】で、『ヨガのチケット』がもらえます✨✨ヨガを始めましょう❤スタジオでお待ちしています🐤🍀
ドリップのためのフィルターのおはなし【ネルフィルター】

HOME

 TOP