口の中で踊り出す果実感♩【フルッタ・メルカドン】ウォッシュト&ナチュラルの選べるフレーバー!

スペシャルティコーヒー専門店 焙煎が見れるお店 KUMA ROMA -クマロマ- 店長のyujiです!

 

 

最近入荷した話題の銘柄、

 

【ブラジル フルッタ・メルカドン】

 

5D3B1A33-850D-42CD-A86E-5E6514D5C7E3

 

注文焙煎だけでなく喫茶でもお出ししているため、ご注文が集中しております(^ ^)

 

新入荷したものがたくさんの方に喜んでいただけるのは嬉しい限りです!

 

「フルッタ・メルカドン」とは「果物市場」を意味し、その名に恥じない躍動感ある果物のフレーバーを堪能することができます。

 

今回クマロマでは、コーヒー豆は同じものでありながら精製方法(コーヒーの種子を果実から取り出すまでの工程)が異なるナチュラル精製とウォッシュト精製の2つをご用意しました!

 

【ナチュラルとウォッシュト】

 

コーヒーチェリーの種子(コーヒー豆)は、その特性として収穫したそのままの状態では種子を取り出すのが困難です。

 

 

 

そのため、取り出すための下準備として精製(プロセシング)を行う必要があります。

 

精製は大別すると2種類あり、簡単に言うと「水を用いるウォッシュト」と「水を用いないナチュラル」に分けることができます。

 

あくまで傾向ではありますが、ナチュラルは果実まるごと天日乾燥させるため、果肉の甘みが種子に移り濃厚な味わいになるとされています。

 

果肉などがカラカラに乾き厚い殻(ハスク)となれば、そこに圧力をかけることでパキッと割れて生豆を取り出すことができます。

 

それとは対照に、ウォッシュトはパルパーと呼ばれる機械で水を使用しながら果肉を削ぎとるため、テイストがすっきりしていることが特徴です。

 

コーヒー豆を取り出すまでの過程により香味の振り幅が生まれたことは、趣向的な意味でも商業的な意味であっても、コーヒーの魅力を更に打ち出すこととなったのではないでしょうか(^ ^)

 

【現在でも、様々な精製法が誕生しています】

 

いま挙げたナチュラルやウォッシュト以外にも、ハニー精製やアナエロビコなど、新しい香味の誕生のために様々な試みが行われており、現在は精製におけるある意味での最盛期といえるのかもしれません。

 

ウォッシュトとナチュラル、どちらの精製が採られることとなったのかは、単純にそれぞれ生産国の水資源や経済力などが関係していたりします。

 

ちょっと小難しい話になってしまいましたが、コーヒー豆屋さんに足を運んだ際は「ナチュラル/ウォッシュト」の表記を目にすることがあると思いますので、参考にしてみてください。

 

【フルッタ・メルカドンの誕生】

 

030DFEAC-9CF3-4FB2-82D9-F24A36AAF7D7

 

冒頭でご案内した「フルッタ・メルカドン」は上に挙げた精製とはまた異なった、全く新しいアプローチから生まれた銘柄です。

 

従来のウォッシュト/ナチュラル精製に則っていますが、その過程の前後で特殊な精製をしているそうです。

 

詳しい精製方法は秘密とのことですが、天然酵母を用いることでコーヒー豆の新たな可能性を引き出すことに成功した結果、フルッタ・メルカドンは誕生しました。

 

もともと「コーヒーは発酵食品」といわれるほど、発酵が香味の形成に大きく寄与しているといわれています。

 

ウォッシュトでは精製過程でコーヒーチェリーを専用の水槽に漬け込むのですが、水中の常在菌が発酵の主体となります。

 

一方ナチュラルでは、果実自体が持っている酵素が追熟することで発酵しますが、果実の表面に付着している細菌による発酵も始まり、酵母や糸状菌(カビ)の増殖が進行していきます。

 

世界中の珈琲愛好家を虜にしている「モカ(エチオピア産とイエメン産のコーヒー豆の総称)」が有する【モカ香】も、発酵の賜物といわれています。

 

発酵そのものがいつでもポジティブに捉えられる訳ではありませんが(≒腐敗)、これからも様々なアプローチから新しいフレーバーが誕生することと思います!

 

 

今回ご案内した「フルッタ・メルカドン」は、数種類の酵母実験のなかで偶然生まれたもの。

 

ご興味がある方は、ぜひ一度お召し上がりになってください^^

 

 

それでは、今回はこのあたりで失礼いたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

10197FBA-CD82-4B9A-AE99-BFF29CD17BC3

 

WhiteCoffeeBeans

KUMAROMA

 

営業時間11:00ー18:00

火曜定休日

埼玉県薬師町22−6第一石田ビル1F

TEL:070-4802-3227

MAIL:contact@excel-ism.com

お友達追加だけでお得な LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40kumaroma

珈琲好きが集まる つぶやき。

https://twitter.com/KUMAROMA_

クマロマのことがわかる動画はこちら

KUMAROMA PV

うちカフェろあさん特設ページはこちら

ROAさん来店記念 特設ページ

ネット通販も大好評頂いており、全国からご注文いただいております。

ネット通販はこちら

https://kumaroma.base.shop/

KUMAROMAは、世界中から届いた珈琲豆と想いを日本全国にお届け致します。

店舗は、埼玉県坂戸市の丸広様付近にございます。

自家焙煎豆販売兼カフェとして、2018年3月にオープン致しました。

豆は、約30種類ほどの生豆を置いてあり、その場で焙煎し販売しております。

日本でもまだ珍しい熱風焙煎機NOVOmarkⅡで、ふっくらとした豆を焙煎し、珈琲本来の美味しさがクリーンに味わえます。

焙煎時間は、最短で約8分とお買い物ついでに立ち寄る事が出来ます。

KUMAROMA HP

http://yoga-salon2.asia/

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

明日のご予定はお決まりですか!?新坂戸名物クマロマは明日もわいわいしてます!!
【究極中の究極その1】大変なことになりました。豆がありません‼︎COP1位を放出致します!!
本と一緒に買ったもの📖✨ 言葉にしたことが本音とは限らないから、もっと教えて🍀あなたのこと。 子供が寝たあとのブレイクタイム☕
ベトナム発「ヨーグルトコーヒー」の組み合わせ☕意外なうまさ!?その効果やいかに。
【後編】コーヒーの精製 ナチュラル/ウォッシュトって?
お得な『回数券』🎫✨【イルガチェフェ】✖【ゲイシャ】☕ラグジュアリーな生アイスコーヒー!?(*゚Д゚*)❤
「大変です!ケーキの在庫がありません!」「なら、ブリオッシュを食べればイイのに」マリー・アントワネットも愛したブリオッシュ!!
喫茶メニューのご案内です!
コーヒーをワイングラスで❤グラスでコーヒーの味わいが変わる?✨✨『外観』『香り』『味わい』を楽しむ🍷👀👃💋
秩父の旅【隠れ家カフェ】クマロマの珈琲を持ち運んで幸せも運んじゃいましょう❤
知っ得情報あります!!本日は、クマロマ豆コーナーでも、クマロマカフェでも大人気の【ケニア】について♪
完全無欠のバターコーヒーが仲間入り⤴朝は7時から営業してます🎵無料のあんこトースト食べられます❗
珈琲豆販売も喫茶メニューもやってる坂戸市の穴場カフェはクマロマです😆
夕方カフェも好き❤夜のドライブにどっちの意味でも安心🚗【美味しいデカフェ】【カフェイン2倍ロブスタ】あります☕✨
【行列ができる焙煎処クマロマ】マメーラは、ただコーヒー豆をお届けするんじゃない!!『幸せな暮らしのきっかけ』をお届けするんだ!!

HOME

 TOP