珈琲 香り編。

KUMAROMA

こんばんは。

焙煎処 KUMAROMA 店長のみつおかです。

今日からこちらでブログを書かせてもらうことになりました。

とりとめのない事をつらつら書いて行きますが、よろしかったらお付き合いください。

 

 

KUMAROMAは珈琲豆屋さんです。

 

お客様、またスタッフにも珈琲の魅力を伝えたり見つけて頂くことが私の役目ですが、そもそも私は珈琲の何が好きなんだろう。せっかくの機会ですので改めて考えてみました。

 

最近は珈琲がもたらす健康へのさまざまな効用が注目を集めていますが、珈琲は嗜好品です。

毎日の日課として外せないという方から、珈琲の曖昧で奥の深い世界にどっぷりハマってしまったり、またお洒落なカフェや喫茶店などファッショナブルな面も持っていますので、やはり趣味性の高い分野と言えるのではないでしょうか。

 

私にも珈琲が好きな理由はいくつかあるのですが、ひとつ挙げるならばやはり「香り」です。

一瞬で空間を包み込む甘くて香ばしい香りは、好きな方がたくさんいらっしゃる事と思います。

 

D1385CCE-A5DA-4A6C-AFDA-E7A7098870F9

 

ですが、珈琲でいうところの香りにはいくつか種類があります。

今回はこの香りについて簡単にご説明いたします。

 

 

フレグランス…焙煎による珈琲豆の香り、もしくは珈琲豆を挽いたときの香り

 

アロマ…珈琲の抽出液の香り

 

フレーバー…口蓋でアロマとテイストを同時に感じる事で得られる香味(=風味)

 

などがあります。

 

「いい香り!」と言えればそれで良い気もしますが、これらは珈琲の表現でよく見かけるものですので、よかったら参考にしてみてくださいね!

 

186E60F7-8917-461C-86AA-3719B1331191

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LINE@の抽選にご当選した方へ⭐️ 最大¥3,000offになるこの機会をお見逃しなくっ!
営業日変更のお知らせです。
【休日】お店の椅子とテーブルのお手入れ&カプサイシン MCTオイル
この前仕入れたはずのゴウララとJOKERが!😱!
「王女」と名付けられたコーヒー豆。そのお味が…
「サンロレンソ。」名前は覚えられないけど、飲んでしまうと忘れられない味…👆
【本日は2020セール❗️】明けましておめでとう御座います🌅年の初めの大安売り開催します‼️
ご自宅で簡単15分で自家焙煎♪そのお手伝いができるように【焙煎日記】始めます。
【どんな珈琲が好きですか?】ハンドドリップにおける味づくり!
全部新鮮だし美味しいしオススメだけど、今のお気に入りコーヒー🐻⤴
日常のプチトラブル回避の【3R】☕✨ コーヒー豆でアイピロー🐑💤何かあった日の夜も、コーヒーアイピローで翌日には慈愛に満ちてるかも!?
新商品✨【ティラミスパフェ】飲み物とセットで超お得!!!お手頃価格なご褒美で、大大大満足!!〔坂戸クマロマ〕
国境なきコーヒーの輪をクマロマから☕🐻『抹茶のモンブラン』老若男女、国境を越えて愛される❤秘密は後味❤
まろやかな珈琲を淹れてみたい方へ。写真付きでワンポイントアドバイスします!
【味の決め手は温度にあった!?】ハンドドリップによる味づくり

HOME

 TOP