コーヒーはどこからやってくる?【ブラジル】

KUMAROMA

 

焙煎処 KUMAROMA  店長のみつおかです。

 

お店のオープンが近づくにつれて珈琲豆がどしどし届いておりますので、これからは少しずつ珈琲豆や生産国のことなどをご紹介していきたいと思います!

 

まずはブラジルから!

 

 

【ブラジル】

 

生産量・輸出量ともに世界トップのブラジルは国内消費量もアメリカに次いで2位。

 

コーヒー文化の始まりは約300年前に遡り、エチオピア原産のコーヒーが欧州などを経由してブラジル北部に伝わりました。

 

1850年には世界最大のコーヒー生産国となったブラジルは、生産の約7割が風味豊かで管理の難しいアラビカ種です。

さらにアラビカ種の中から、ブルボン種やムンドノーボ種、カトゥアイ種など栽培品種はまさに多彩。

 

ブラジルの珈琲は酸味と苦味のバランスが整ったものが非常に多く、どなたにも安心してお勧めできます。

 

 

生産国によって珈琲豆の等級の判断基準は異なり、中には等級を設けていない国もあります。

 

ブラジルでは3段階の審査があり、300g中、欠点豆という不良豆の混入が少ない方からNo.2〜8、豆の大きさを意味するスクリーンサイズS13(5mm)〜S20(8mm)の測定、さらにカップテストで甘みや口当たり、異臭の有無をはかります。

 

IMG_7401

 

コーヒーの優良生産国であるイエメンの存在もありますし、厳格な審査=美味しさと言い切れるものではありませんが、毎日安心して飲めるブラジルの魅力はこういったところときっと繋がっているのでしょうね!

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【🔎メルカリ】当店が本当にオススメしたいお得なコーヒー豆がリリース開始いたしました❗️❗️
ソロタイムを充実させる、コーヒーとおすすめ映画☕🐻
隠れ家カフェ KUMAROMAにCOP優勝豆が新たに加わりました!!
意中の人を誘うなら【カフェ】☕❤新密度が大幅アップ!!!
【ゴウララ村のコーヒー豆】のブログを見て頂いた方へ
葡萄が踊る♪香りが爆発する!そんな珈琲がもうすぐ終売…
意地悪な焼そばと、石の暴動。 子供の発言がウケます。キッズカフェに子供たち集まれ❤
ライ麦クレープ生地で巻いたバナナのスイーツ🍨✨ ホイップクリーム&グラノーラを添えて💯
【行列ができる焙煎処クマロマ】マメーラは、ただコーヒー豆をお届けするんじゃない!!『幸せな暮らしのきっかけ』をお届けするんだ!!
【○○コーヒー】2週間で肌の透明感が増して色むらが目立たなくなる!!!!乾燥対策にも✨
コーヒー好きを虜にしている、焙煎処クマロマ発🐻 焼きたて豆の【お中元・夏ギフト】🎁LINEからお気軽にご用命を❤100g ¥440~
クマロマより新しいご提案!いままでより2倍も3倍も快適にご利用ください♩
【写真でご案内♪】 KUMAROMAの駐車場🚗
『僕、クマロマが坂戸じゃなくて地元にあったら本当、嬉しいんですけど。』「だよなー!俺も本当にそー思う。」自分が『あったら嬉しい』と思える店を持てて、心から感謝してます!って事でリニューアルオープンです。笑
当店人気No.2の商品は意外なもの🤔!?【お手軽&お店の味】人気はぐんぐん上昇中❗️

HOME

 TOP