ハニー製法=はちみつ製法?ウエストバレーの名門「レオンシオ農園」がつくり出す【ブラックハニー製法】とは?

スペシャルティコーヒー専門店

焙煎の見れる店  KUMAROMA -クマロマ-

店長のyujiです。

.

.

今回も最近新入荷したコーヒー豆のご紹介をしていきたいと思います。

中米コスタリカから、精製方法違いのふたつの銘柄を続けてご紹介です。

お聞きになったことのある方もいらっしゃるかもしれませんが、【ハニー製法】と呼ばれる、比較的新しい製法をもって乾燥工程を経たコーヒー豆です。

.

今回はその中から【ブラックハニー】と呼ばれる精製処理を施された「コスタリカ エルバス レオンシオ農園」をご紹介です!

.

.

.

■ 数ある優良農園を抱えるコーヒー先進国、コスタリカ

.

.

中央アメリカの南部に位置しているコスタリカは、カリブ海と太平洋の両方に面している海に恵まれた国で、国土は日本の北海道の半分にも満たない小さな国です。

.

コスタリカは1988年、「アラビカ種以外のコーヒー豆の生産を禁止する法律」が政府によって制定。業界関係者に衝撃を与えました

「アラビカ種」とはコーヒーノキの一種で、香味に優れる反面生産性の低い手のかかる種類です。もう一つの代表的な種の中に「ロブスタ種」があり、香味はアラビカ種にかなり劣りますが、低地でもよく育ち収穫量も多いメリットがあります。

.

多くの生産国は、商品の幅としてアラビカ種とロブスタ種を育てていますが、このように栽培品種を法律で禁止するというのは、世界中を見渡してもコスタリカ以外存在しません。

この事からも、コスタリカが国を挙げて最高級のコーヒー豆のみを世界に発信していこうという、確固たる意気込みが感じられます。

.

.

.

■ 近年COE優勝農園を立て続けに輩出しているコスタリカのウエストバレー地区。

.

.

レオンシオ農園のあるウエストバレー地区は、コスタリカを代表する生産エリアです。

その中でも「ウエストバレーの雄」と呼ばれるレオンシオ農園は、標高が1,500mの高地のため寒暖差が激しく、肥沃な火山性土壌に豊富な年間降水量と、素晴らしいコーヒー豆を産出する環境が整っています

.

コーヒー豆の品評会「カップ・オブ・エクセレンス」にて、2012年に2位、そして2015年には1位を獲得しているコーヒー農園の名門です。

レオンシオ農園は、【コーヒー豆の品種と土壌の適合性への追及】に非常に熱心で知られています。コーヒーノキに与える肥料の量と質、コーヒーノキ同士の間隔に至るまで、最高のコーヒーつくりのために投資するコストには妥協しません

.

2015年にカップ・オブ・エクセレンスで優勝した際には、競売で得た資金を投入して、新たなビニールハウスの乾燥場を設置してしまいました。

.

.

これにより精製処理おいても更なる研究が必要とされますが、間違いなく年を重ねるごとに素晴らしいコーヒー豆を生み出し続けてくれるでしょう。

.

.

.

■ コスタリカといえば「ハニー製法」。一体この製法で何が変わるのか?

.

.

こちらの記事をご覧の方の中には、もしかしたら「ハニー製法」についてご存じの方もいらっしゃるかもしれません。以前ブログでも紹介させて頂きましたが、今回改めてご紹介させていただきます。

.

.

<コーヒーチェリーの構成>

.

.

おおまかに、収穫されたコーヒーの実(コーヒーチェリー)は外側から

①外果皮→②果肉→③ミューシレージ→④パーチメント(殻)→⑤種子(コーヒー豆)となっています

.

今回ご紹介するハニー製法では、③ミューシレージがキーになってきます。

「ミューシレージ」とは、④パーチメントにこびりついている粘性の甘い物質です。パーチメントにこびりついているので、なかなか取ることが出来ません。

そしてこのミューシレージを、どの程度削るか調整して乾燥させる技術(乾燥工程)を「ハニー製法といいます。」

日本酒で言うところの「米の削り」に近い考え方です。

.

このミューシレージはスペイン語で「ミエル」といい、そしてこのミエルは「はちみつ」との意味ももっているため、このように呼ばれるようになったようです

.

昔はコーヒーチェリーひと粒一粒のミューシレージを精密に削り取る機械はありませんでしたが、技術の発展により可能となり、新しいコーヒー豆の可能性が誕生しました。

.

.

削り具合によるハニー製法の種類は以下の通りです。

.

* ホワイトハニー90%程度除去

* ゴールデンハニー75~80%程度除去

* イエローハニー50%程度除去

* レッドハニー20~25%程度除去

* ブラックハニーほとんど除去せず

.

※これらの除去率については書籍でもバラバラだったりするので、参考程度にとどめて頂くのも良いかもしれません。

ハニー製法は除去率によって乾燥するまでのスピードが異なりますから、これらの精製法ごとに要する乾燥期間は大きく異なります。

先程の一覧の上から下に行くにつれて、すっきりとした味わいから濃厚な風味へと変化する傾向にあります。

.

.

熟練の技術と労力がかかるため、ハニー製法のコーヒー豆はやや高価になることが多い贅沢な銘柄です

最高品質を追い求めるコスタリカでこそ実現できるカップクオリティなのでしょう。

.

.

.

今回入荷した「レオンシオ農園 ブラックハニー」はおすすめの焙煎度が3つ(中浅煎り/中深煎り/深煎り)あります。

.

.

【* 中浅煎り 】

すーっと伸びる軽やかな口あたりと、華やかな果実香が大変魅力的なコーヒー豆です。

そしてミルクとの相性も抜群で、きれいな口あたりとほのかなフルーツの香りが楽しめる非常に上質なカフェ・オレをお楽しみいただけます

.

【* 中深煎り 】

伸びの良い綺麗な質感はそのままに、適度なコクとチョコレートフレーバー、カシスのような果実感がお楽しみいただけます。非常にバランスの良いまとまりです。

3種類で迷った方は、まずこちらをお勧めいたします

.

【* 深煎り 】

まったりとした重厚なコク、中深煎りから感じられるチョコレートフレーバーがより前に出てきます。

極深煎りがお好きな方には苦味がやや物足りないかもしれませんが、風味豊かなこってりとした珈琲がお好きな方にはきっとご満足いただける王道的な味わいです。

.

.

ブラック派・カフェオレ派の方どちらにもお勧めできる、非常に高品質な珈琲です

ご購入の際に、是非ご参考下さいませ!

.

.

.

それでは、今回はこちらで失礼いたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

是非ともまた次回お立ち寄りくださいませ。

.

.

.

.

.

.

通販サイト【 BASE】随時出品中🔥🔥

送料込み&焼きたてでお届け

.

https://kumaroma.base.shop/

【↑こちらをチェック♪】

WhiteCoffeeBeans

KUMAROMA

営業時間10:30ー19:00

火曜定休日 ※現在 土・日曜日のみ営業

埼玉県薬師町22−6第一石田ビル1F

TEL:070-4802-3227

MAIL:contact@excel-ism.com

お友達追加だけでお得な LINE@

LINE@

珈琲好きが集まる つぶやき。

twitter

クマロマのことがわかる動画はこちら

KUMAROMA動画

KUMAROMA PV

KUMAROMA PV

ネット通販も大好評頂いており、全国からご注文いただいております。

ネット通販はこちら

ネットで定期便

KUMAROMAは、世界中から届いた珈琲豆と想いを日本全国にお届け致します。

店舗は、埼玉県坂戸市の丸広様付近にございます。

自家焙煎豆販売兼カフェとして、2018年3月にオープン致しました。

豆は、約30種類ほどの生豆を置いてあり、その場で焙煎し販売しております。

日本でもまだ珍しい熱風焙煎機NOVOmarkⅡで、ふっくらとした豆を焙煎し、珈琲本来の美味しさがクリーンに味わえます。

焙煎時間は、最短で約8分とお買い物ついでに立ち寄る事が出来ます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

エチオピアの秘境「ゴリ・ゲシャの森」でイチからコーヒー栽培!巨大ジャングルを拓いて採った“ゲイシャの故郷の味”とは?
大好評のKUMAROMAの珈琲豆を取り扱ってみませんか?オリジナルブランドにも対応します。
【コーヒー豆定期便】全6回セットのご注文で、毎月焼きたてのコーヒー豆をお届けします♪
口の中で踊り出す果実感♩【フルッタ・メルカドン】ウォッシュト&ナチュラルの選べるフレーバー!
一杯あたり150円ほどの生アイスコーヒー その正体はゲイシャ×イルガチェフェNTの極上ボトル!!
珈琲豆紹介【ニカラグア スウィート・ベリー】日本由来のコーヒー豆って!?「モンテクリスト農園」より
噂のDAISOハンドミルを珈琲屋が使ってみました。【500円ではじめる挽きたて珈琲】
【初公開】焙煎方法により珈琲の味が変わる⁉︎「熱風焙煎」の魅力とは⁉︎
新メニューはタピオカに溺れるスイーツ😎【悪魔のドルチェ】♩
【KUMAROMAの森シリーズ】「パナマの森」カツアイ・アマドール
焙煎機のシャフトが丸焦げ…。「NOVO MARKⅡ」
本日21日土曜日より、喫茶珈琲のメニュー数が大幅アップ!!コーヒー豆ご購入者には嬉しいプレゼントも♪
 珈琲豆紹介【中国雲南省 プーアル・ピーチ】桃源郷の秘境から。
珈琲豆紹介【ブラジル フルッタ・メルカドンNT】めくるめく香りの物語とは…!?
珈琲豆紹介コロンビア 【JOKER】“誰の心にも深く突き刺さる珈琲”とは⁉︎

HOME

 TOP