隠れ家カフェ、クマロマ・ダッチコーヒーのお味は上々!?日本発祥のコーヒーとは??

 

9FBF85F9-12C2-4BEF-B8C5-6D531BACE2DF

 

焙煎処クマロマ店長のyujiです!

 
前回ご案内した新メニューのダッチコーヒー(水出しコーヒー)、おかげさまで大変ご好評いただいております。

 
ありがとうございます!
「ブランデーのような味わいがする、、、!!珈琲ってこんな味が出せるの!!?」
と喜んでいただけました。

 

 

お客様の生の声を聞けるというのはとてもありがたいことですね。

 

 

1日にちょこっとしかとれないので限定数となりますが、よろしければぜひお試しください!!

 

 

せっかくですので、今日はダッチコーヒーについてもう少しご紹介させていただこうかと思います。

 

 

 

 

 

「ダッチ」というのはオランダという意味ですが(オランダ領東インドに由来)、ダッチコーヒーがオランダに直接所縁があるかというと、そうではありません。

 

 

実は日本発祥なんです。

 

50617EAE-729C-403A-9667-76350248E5E7

 

京都の老舗「はなふさ」のマスターが、あるコーヒー通が書いた戦前のインドネシアの淹れ方に興味を持ち、わずか数行の記述を元に再現を試みたのがダッチコーヒーでした。

 
京都大の化学専攻の学生に意見を仰ぎ、医療器具の専門店に製作を依頼して誕生したという経緯があるそうです。

 

 

ダッチコーヒーの風貌のルーツはここからきているのでしょうか?

 

想像を巡らすと面白いですね。

 

 
体温よりも低い温度で点滴抽出されたものが、口に入れた瞬間温められ花開くフレーバーはたしかにブランデーのよう。

 

 

別名ウォータードリップとも言われていますが、海外ではこれを「キョート・コーヒー」と呼ぶ人もいるそうです。

 
キョート・コーヒーでピンとくる人はなかなかいないと思いますが、マスターの純粋な好奇心がコーヒーの新しい魅力を引き出したのは間違いないですね!

 

 

 

キョートの焙煎機と、キョートで人気の出汁巻サンドに、キョート・コーヒーが楽しめる場所が、なぜか坂戸にあります笑

 

 
せっかくなので、3ついっぺんに楽しんじゃいましょう!!

 

 

 

お客様のご来店、スタッフ一同お待ちしております!!

 

 

 

 

焙煎処 KUMAROMA
埼玉県坂戸市薬師町22ー6
第1石田ビル1F
10:00〜19:00
火曜日、第2・4水曜日 定休

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ドリップのためのフィルターのおはなし 【ペーパーフィルター】
『皆さんにご報告がございます!!店長YUJIやらかしました。』の巻き。
新入荷焼き豆祭りはまだまだ継続中😊ご自宅用にも、プレゼント用にもぜひお買い求めください🎁✨
【ゴウララ村のコーヒー豆】のブログを見て頂いた方へ
コーヒーはどこからやってくる?【グァテマラ】
2018年3月オープンの『スペシャルティ珈琲専門店KUMAROMA』が東部東上線の池袋を除く、全てのエリアで最高評価獲得‼️カフェ激戦区で【唯一の☆☆店】
クマロマは本日から営業スタートです!2019年もよろしくお願い致します!!
クマロマは【豆祭り】開催中🏮🎉人気の4商品が『激安大特価』❗❗❗一例を申し上げますと…。
昨日は雹降ってましたね
『怒ったりするところが可愛いよ』と言ってくれたことを思い出す。なにがあっても…な絆、コーヒーを通じ悟るものがある。【大切な存在になるのは縁と想念から】
オンラインショップがオープン🎵🎵美味しいコーヒーをいつでも❤どこへ行くにも美味しいコーヒーがあればもっとHAPPY🍀🎶良い思い出に❤
意地悪な焼そばと、石の暴動。 子供の発言がウケます。キッズカフェに子供たち集まれ❤
おうちカフェ☕『バチェラー』見ながら食べるブリュレが涙でちょっと塩味。アイスコーヒーがすすみます。
涼しい日には甘さ控えめあんこ&じゅわっと溢れるバターのあんバタートーストを、温かい珈琲で流し込むっ😋
noimage

HOME

 TOP